Top > 公式生放送

公式生放送
HTML ConvertTime 0.081 sec.

このページは公式系生放送の履歴を残すためのページです。
生放送で取り上げられた内容のまとめはアップデートメモ
生放送の内容に関するコメントは公式生放送実況を利用して下さい。

NGS ヘッドライン

翌月のアップデート情報等をまとめた比較的短時間の録画放送。
基本的には月に1回程度、火曜日の21:00(日本時間)に配信される。
英語版の放送も同時に行われている。
出演: 公式ナビゲーター:ヒロ・アライ(セガ)

日時タイトル備考
2022年
05/31 21:00~NGS ヘッドライン(第12回)公式ナビゲーターの ヒロ・アライ 氏が暫く不在となるため、10周年公式アンバサダーの 長谷川唯 氏がMCとしての代役を務める。
04/28 21:00~22:02NGS ヘッドライン(第11回)この回の配信は例外的に木曜日に行われる。
04/05 21:00~21:37NGS ヘッドライン(第10回)この回からYouTube配信URLへの直リンクとなった。
03/01 21:00~21:43NGS ヘッドライン(第9回)この回まで告知ページを用いた案内を行っていた。
02/01 21:00~21:48NGS ヘッドライン(第8回)
2021年
12/28 21:00~21:41NGS ヘッドライン(第7回)
12/07 21:00~21:55NGS ヘッドライン(第6回)
11/02 21:00~21:40NGS ヘッドライン(第5回)
10/05 21:00~21:40NGS ヘッドライン(第4回)
08/24 21:00~21:20NGS ヘッドライン(第3回)
07/27 21:00~21:30NGS ヘッドライン(第2回)
06/29 20:30~20:50NGS ヘッドライン(第1回)

ヒロの開発インタビュー(プレイヤーズサイト)

ヒロ・アライ インタビュー(電撃オンライン)

オフィシャルVTuber

popona_NGS_header.jpg

YouTubeチャンネル
ポポナ@『NGS』オフィシャルVTuberの配信。
ポポナは姉妹作品『イドラ ファンタシースターサーガ』にて広報活動をしていた公式VTuber、およびゲーム中に登場したキャラクター。
セガからの依頼および配信支援を受けて、『NGS』の魅力を伝えるゲーム実況を中心とした配信を行っている。
詳しくは「公式生放送/ポポナ」を参照。

NGS公認クリエイター

NGS公認クリエイター_logo.png

2022年4月度より導入された制度。
この制度における「NGS公認クリエイター」は、『NGS』運営公認の動画配信者のことを指す。
ゲームの魅力や楽しさを各動画クリエイター独自の視点で発信し、『NGS』を盛り上げることを目的とする。
また、NGS公認クリエイターとして貢献した動画クリエイターには、報酬としてゲーム内アイテムが定期的に贈与される。
定められた条件をクリアしている動画クリエイターの全員が採用審査の対象となる。
なお、審査基準や応募方法、認定済みのNGS公認クリエイターの一覧などは、特設サイトで確認することができる。
特設サイトはこちら

公認ストリーマー

『PSO2 ニュージェネシス』の魅力を広めるための公認ストリーマーとして、「チームNGS」が発足している。
名称は似ているが、上記の「NGS公認クリエイター」とは異なる。
ポポナと同様に『NGS』運営チームの依頼によって定期的な『NGS』実況配信を実施していたが、'22/04/12の「NGS公認クリエイター」Q&A更新時点で「チームNGS」としての定期配信活動は既に終了済みとの旨が公表された。
詳細はこちら

PSO2 NEW GENESIS Prologue

『PSO2:NGS』正式サービスインへ向けての特別番組。英語版の放送も同時に行われている。
出演: メインMC:ハライチ 岩井勇気/公式ナビゲーター:ヒロ・アライ(セガ)

日時タイトル備考
2021年
05/25 20:30~21:50PSO2 NEW GENESIS Prologue 4アシスタントMC:yunocy
04/22 21:00~22:00PSO2 NEW GENESIS Prologue 3アシスタントMC:yunocy
03/18 21:00~22:10PSO2 NEW GENESIS Prologue 2アシスタントMC:櫻坂46 土生瑞穂
2020年
12/19 20:30~22:10PSO2 NEW GENESIS Prologue 1アシスタントMC:日向坂46 丹生明里

コメント

No comment. Comments/公式生放送 

公序良俗に反するコメント(煽り・誹謗中傷、差別的な表現、わいせつな表現等)は控えてください。
また、基本的に改行は非推奨です。不必要な改行は控えましょう。詳しくはコメント欄についてを参照してください。